フィリピーナ攻略ノウハウ

管理人ピンチューは、マニラ在住であるにもかかわらず、KTVなるバーには一度も行ったことがありません。

実は私はお酒に強くなく、飲みに行ったとしてまるで楽しめないのです。

マニラに通うスケベは多数いるでしょうが、そのほとんどがKTVやゴーゴーバー絡み。
いわゆる「夜の女」なので、基本的にはお金が目当て。
したがって、全てとはいいませんが、金の切れ目は縁の切れ目となる可能性がとても高いのです。

基本的には素人の女の子と普通のデートを楽しむというのが私のパターン。

嘘いつわりなく、常時5〜10人の女の子をキープし、毎日違う女の子とデートなんていうのも結構あります。今では、普通に英語でメッセージのやりとりをし、フィリピンでの日々を満喫しています。

ぶっちゃけ、本命は一人。
セフレは多数。

これがフィリピンでは普通です。

フィリピンの男は

・怠け者。
・無職。
・その上日本人以上にスケベ。
・落とすまではなんでも言い、なんでもする。
・ただし、それも落とすまで。落としたらすぐに次の獲物をターゲットにする。
・基本的に避妊はしない。
・妊娠したらすぐに逃げる。

そして数ヶ月ほど音信普通にしておけば、簡単に逃げきれてしまうのです。

一応、両親は怒るみたいですが、かといって訴えたり、養育費を強要する感じでもない。
宗教上、堕胎は許されないので、結局産んでしまいシングルマザーになる子がかなり多いというのが現状です。

そして、彼女たちが彼らを恨んでいるかといいますと決してそうではないのです。
最終的に許し、そしてシングルマザーとしての人生を受け入れてしまうのです。

彼女たちはよく言います。
「私は子供のために強くならなければならない」と。
そして月並みですが「決して後悔していない、なぜならこんな可愛い子供を授かることが出来た」と。

とはいいつつも、そんなこんだで、多くの未婚のフィリピーナがフィリピン男に愛想をつかしていることは事実。
反面、日本人はとても人気が高いのです。

あるKTVに勤めるフィリピーナの言葉です。

韓国人は横柄で、すぐに怒鳴り、暴力を振るう。
中国人は、会計の際に、必ず値切ろうとする。
日本人は優しく、値切ろうとしない。

ある意味カモなのかもしれませんが、ここフィリピンでの日本人は「医者」や「弁護士」と同じく、非常にステイタスが高い人種であるということをまずは知ってください。

そうです。

戦う前から、彼女たちの私たちを見る目が違うのです(笑)

しかも、彼女たちは年齢を気にしません。

年齢はNoや番号のようなものだと言い切ります。

実際、私が今おつきあいしている本命の彼女は19歳。
彼女のお父さんは私よりも年齢が15歳も下(笑)

もちろん、ご両親にはお会いしていますが、何にも言いません。

これがフィリピンの恋愛事情なのです。

——————————————————————————
随時コンテンツを追加していく予定です。
しばらくお待ちください。
——————————————————————————